京都で印刷をまかせるなら からふね屋

堀尾 武史の記事一覧

和とcurry しらべ カウンターに並ぶスパイス
京都仁王門上ル下ル
最近二条通にできたカレー専門店です。 てっきり個人オーナーが経営されているお店だとばかり思っていましたが、 お話を聞けば、ある会社の社員さんが新規事業で任されて立ち上げたお店でした。 青森のホテルの支配人から京都のカレー店シェフに配置転換 いつかは自分の店をもってみたい。料理を作ることも食べることも好きな人なら、一度は...
京都仁王門上ル下ルまとめ【飲食店】イメージ画像
京都仁王門上ル下ル
一昨年6月からスタートしたご近所紹介ウェブマガジン「京都仁王門上ル下ル」も早いもので昨年12月の記事で30回目を迎えました。 今月は1回お休みをいただきこれまでの記事の中から【飲食店】をピックアップしてまとめてみました。 午後2時に閉店する名物カレーとコーヒーの店【喫茶ポッポ】 東大路仁王門の交差点に佇む50年以上の歴...
芦屋画廊kyoto 入り口の路地(モノクロ)
京都仁王門上ル下ル
ひょんなことから見つけたご近所にある現代美術専門のギャラリー。 自らもアーティストの道を志したことのあるオーナーが 若いアーティストを親代わりのように見守っています。 古い一軒家を買い受けギャラリーに。2階にはアート本と過ごせるカフェも 1999年にJR芦屋駅近くではじめた「芦屋画廊」を閉め、2016年の7月から嫁ぎ先...
ル・パレ・グルマン・スギモト 店内
京都仁王門上ル下ル
20年以上も続く町のケーキ屋さんです。 毎日前を歩いているのですが、すっかり町の景色に溶け込んでおられます。 オーナーのお父様は私の小学校の校医さんでした。 13年の現場経験を積んでからもう一度学ぶためにフランスへ 二両編成の路面電車がまだ三条通を走っていた1993年にオープンした「ル・パレ・グルマン・スギモト」。 オ...
ブーランジェリーオショウ 焼きたての山型食パン
京都仁王門上ル下ル
これまで仁王門界隈にはありそうでなかった 本格的な手づくりのパン屋さんです。 お話をお聞きして意外な接点があったのも京都ならではです。 長年の勤め人生活からパン屋のオーナーシェフへ 2019年6月26日、仁王門にまた新しい仲間が加わった。オーナーの山田尚生さんは、勤めに出ていた生活に区切りをつけ、「人生は一度きり。だっ...
ロータス 外観
京都仁王門上ル下ル
こちらのお店も仁王門通を毎日通りながら いつも気になっていたお店です。 インドネシアやタイで学ばれた本格的な料理が味わえます。 好きが高じて暮らしたインドネシアで料理を教わる 小屋根にバリ島で買ったヤシの葉を巡らせ、仁王門通に東南アジアのムードをもたらす「ロータス」。 オーナーの大内佐和子さんは、就職先の京都の会社の社...
山口硝子製作所 分析計測機器
京都仁王門上ル下ル
この取材をはじめて調べてみるまで恥ずかしながら ご近所に創業100年近いこんなにすごい会社が あったとはまったく知りませんでした。 積み重ねでしか成し得ない職人仕事の尊さ 京都の「山口硝子製作所」と聞いて、ピンとくるのはガラス製分析計測機器を必要とする仕事に何らかの形で従事している人たちだろう。 会社は新丸太町通に面し...
前川田酒店に残る昔の屋号入りの徳利
京都仁王門上ル下ル
地下の大きな冷蔵棚にはずらりと全国の日本酒が並び また焼酎などの品揃えも充実しています。 気さくな女将さんとの会話も楽しいお店です。 酒の味を熱心に研究し、商才にも長けた2代目が商売を拡大 二条通川端を東へ入った南にある「前川田」は、創業からまもなく150年を迎える酒販店。明治3年(1870)に、夷川通にあった米屋の女...
ヴェルジュ ロゴ
京都仁王門上ル下ル
オーナーシェフは中学のときの同級生です。 お父さんのころは「高砂」といううどん屋さんで 今でも店の軒先に看板の名残の駕籠が残っています。 麺処の4代目が進んだ道は華やかなホテルのフレンチシェフ 川端二条を東に入った通り沿いに、「ビストロ ヴェルジュ」がオープンしたのは1998年のことだ。 オーナーシェフの小川潤さんは、...
お問い合せ  電話 075-761-1166  お問い合せフォーム