京都で印刷をまかせるなら からふね屋

和綴じ

Tagged
製本

製本

製本は、まず大きく分けて、「上製本(ハードカバー)」と「「並製本」があります。 「上製本」は、折加工済みの本文用紙を糸でしっかりかがり綴じて、その本文を、厚紙に上質の布や裂を貼った別仕立ての表紙でくるんだ製本方法です。 表紙には、布の代わりに紙やビニールを貼り、上から紙のカバーをかけることも多く、書店に並ぶ単行本などは...
復刻本 「蕎麦誌」総本家河道屋
製作事例
今回は、弊社の古くからのお得意先様である蕎麦菓子製造販売会社の総本家河道屋様から平成元年にご注文いただいた、「蕎麦誌」という冊子の復刻本をご紹介します。 この「蕎麦誌」は、明治28年に当時の河道屋様のご当主が発行され、昭和7年の再版を経て、先代社長のご依頼で復刻印刷したものです。 印刷技法こそ、現代のオフセット印刷です...
お問い合せ  電話 075-761-1166  お問い合せフォーム