京都で印刷をまかせるなら からふね屋

Page 3

自費出版無料相談会のお知らせ
お知らせ
【おしらせ】 相談会開催にあたり、社屋内の除菌、換気、マスクの着用、手洗いアルコール水の準備など感染予防対策をしっかりと準備してお待ち申し上げます。 また、Zoom、Facetime、Skypeなどのオンラインツールを使った面談にも対応させていただきます。 写真集・画集・作品集を作りたい。 自叙伝・随筆・エッセーを本に...
句集「加賀の香炉」イメージ
制作事例
仕様 判型 B6判 本文180P 紙質 ジャケット:コート 4/6判 135kg宛 表紙:SNシャンタンP-207 No.541-2 1/2 見返:タント R-11 4/6判 100kg宛 大扉:しこくてんれい 白 4/6判 90kg宛 本文:クリームキンマリ 4/6判 72.5kg宛 印刷 ジャケット:オフセット印刷...
番外編 2016年 越前和紙 視察レポート(後編)
前回はこちら 岩野平三郎製紙所さんの次にシルクスクリーン印刷機を使っての雲母摺りなど和紙加工を手掛けられる加藤紙工所さんをお伺いした後、今度は機械抄きを見学したくて、三田村製紙所さんを訪れました。 三田村製紙所さんは、局紙が専門で、主に賞状用紙や卒業証書用紙、それに出版用紙などを取り扱い、透かし加工などにも対応されてい...
番外編 2016年 越前和紙 視察レポート(中編)
前回はこちら 山口荘八さんの工房の次に伺ったのが、岩野平三郎製紙所です。 こちらは国内最大の手漉き和紙工房といわれ、特に画紙の抄造は初代から越前一の名工とうたわれ、現代にいたるまで多くの著名な近代日本画家たちに愛用されてきました。 上の写真は工房の中でも一番大きな漉き舟で、特大の特注和紙を漉くための設備です。 この日は...
お問い合せ  電話 075-761-1166  お問い合せフォーム