京都で印刷をまかせるなら からふね屋

京都仁王門上ル下ル

京都仁王門上ル下ル【飲食店】をまとめてみました。

一昨年6月からスタートしたご近所紹介ウェブマガジン「京都仁王門上ル下ル」も早いもので昨年12月の記事で30回目を迎えました。
今月は1回お休みをいただきこれまでの記事の中から【飲食店】をピックアップしてまとめてみました。

午後2時に閉店する名物カレーとコーヒーの店【喫茶ポッポ】

喫茶ポッポ 看板東大路仁王門の交差点に佇む50年以上の歴史がある昔ながらの喫茶店。
メニューはサイフォンで淹れるコーヒーと自家製カレーのみです。
この記事を読む

靴販売員から料理人へ転身したイタリアンの新星【ラピンタイカ】

ラピンタイカ 外観オープン以来2年足らずでミシュランのビブグルマンを獲得したイタリアンの新星です。
若い店主が作り出すメニューはどれも美味しくてボリューム満点。
この記事を読む

人気店を閉め、本当にやりたかった町の食堂をオープン 【Bistro L’est(ビストロレスト)】

l'est 店内オーナーシェフ夫妻がどうしてもアラカルトにこだわりたくて別の場所にあったフレンチのコース料理の人気店を閉めて始めたフレンチ・ビストロです。
この記事を読む

週替わりの野菜料理も楽しみな金土日限定オープンのカフェ【喫茶ホーボー堂】

ホーボー堂 店内農家から届く野菜を無駄なく使い切る体に優しいメニューと美味しいコーヒーが人気のお店です。
記事作成当時は金土日限定オープンでしたが、現在は営業日も増えて、水曜・木曜以外は原則として営業。
この記事を読む

毎日でも食べられる優しい味のスープと定食の韓国料理店【ピニョ食堂】

ピニョ食堂 外観
土壁に錆びたトタン屋根を巡らせた外観

このお店の出店が仁王門界隈に賑わいを取り戻すきっかけとなったと言っても過言ではありません。
滋味あふれる優しい味の韓国スープ料理を中心とした定食は特に女性に大人気です。
この記事を読む

八百屋跡のカフェでベトナムのバインミーと酵素玄米のおばんざいプレート【CHIERIYA】

CHIERIYA 外観ベトナムで食べ歩いて学んだ「バインミー」と酵素玄米が看板メニューのゆったりとした空気が流れるカフェです。
子育て中のオーナーのもとには近所のママ友さんが自然と集まってきています。
この記事を読む

酒の肴はカレーとポテサラ。女性3人が芸大時代に始めた路地奥の飲み屋【みず色クラブ】

みず色クラブ メニューオープンは木曜から日曜の夜のみ。
新丸太通のすこし怪しげな路地の入り口のみず色の看板と奥のネオンが目印のバー。
スナック好きのオーナーはバーというより、飲み屋と言いたくなる気安さと居心地を心掛けていると話します。
この記事を読む

昭和28年創業。定食は約30種、安くておいしいが信条の町の食堂【はやし】

食堂はやし とんかつ定食アップ70年近く前から続く老舗の街の定食屋さん。
3代目のおしどり夫婦が切り盛りするお店には常に30種近くの「はようて、やすうて、おいしい」定食メニューがボリューム満点で揃っています。
この記事を読む

ホテルで腕を磨き、地域で20年続くビストロのポテンシャルに唸る 【ビストロ ヴェルジュ】

ヴェルジュ ロゴ
男性ひとりでも気軽に利用できるビストロ

大正から昭和にかけて3代続く麺処「高砂」の家に生まれたオーナーシェフが約13年間のホテルでの修行を経て20年以上前にオープンしたビストロ。
地元住人から学生、サラリーマンまで、幅広い層が訪れ、まさに地域に愛されるお店です。
この記事を読む

異国の風を運ぶエキゾチックな民家でインドネシアとタイの料理を【ロータス】

ロータス 外観オーナーの好きが高じて暮らしたインドネシアで学んだ現地の料理やタイの屋台を巡って覚えた味のメニューが並びます。
この記事を読む

こちらにもお立ち寄りください。
GALLERY&SHOP唐船屋

お問い合せ  電話 075-761-1166  お問い合せフォーム