【制作実例】東京ますいわ屋様ふりそでコレクションサイト

furidsode2017.jpg

3月に入り卒業式シーズンが到来、振袖姿の卒業生の方々の姿もお見受けするようになります。

弊社では先日東京ますいわ屋様の2017年モデルのふりそでコレクション はなさきページの製作を今年も承りました。

東京ますいわ屋様は昨年創業70周年を迎えられた老舗呉服専門店で、全国に約45店舗をチェーン展開されています。
弊社は創業当時から印刷のお仕事(案内状の製作)でお世話になっており、以来70年を超えるお取引をいただいております。

また、ウェブサイトの製作も10年以上前から承っており、現在のサイトは弊社製作の2代目となっています。

tokyomasuiwaya_top.jpg
※現在のメインウェブサイト

こちらのサイトではCMS(コンテンツマネージメントシステム)を導入して、お客様のほうでもイベント情報やメディア情報などの更新を容易にしているほか、今回のふりそでページ、さらにはゆかたページなど商品情報の更新は、ご支給いただいた原稿をもとに弊社で迅速に更新作業を行い、またその他日々のメンテナンスにも努めています。

おきものの場合、商品の色が非常に大事になってきますので、商品本来の美しさが再現され、ページ上で映えるよう画像の色調補正に特に一点一点細かく注意しています。

東京ますいわ屋ウェブサイト
http://www.masuiwaya.co.jp

製作スタッフ
WEBデザイン・コーディング:中塚政裕(からふね屋)
画像・コンテンツ:クライアントご支給


【関連記事】
【制作実績紹介】総本家河道屋様ウェブサイトリニューアル
【制作実績紹介】日本生花司 松月堂古流様ウェブサイト
【制作実績紹介】社叢学会様ウェブサイトリニューアル
【制作実績紹介】丸久小山園様ウェブサイトリニューアル
 

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

堀尾武史
株式会社からふね屋 代表取締役

昭和36年生まれの丑年
京都生まれ京都育ちの印刷屋四代目社長。
小学1年から大学4年まで剣道にひたすら明け暮れ、一応各年代で全国大会には出場、入賞なども果たす。
同志社大学卒業と同時に親戚の印刷会社で修行、ここで大いにしごかれ現在に至る。
自社にあった活版印刷から写植、フィルム時代を経て現在のDTPまでひと通り印刷については経験、美しい印刷を愛す。
趣味はお酒とアート鑑賞、読書、音楽(JAZZ・ROCK・POP・REGGAE・CLASSICなどオールランド)、TV鑑賞(ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・たけしアートビートなどがお気に入り)、ウォーキング。